鬱と、執着と、それから整形。

 

 

 

 

突然ですがわたくし

 

 

 

 

 

整形いたしました。

 

 

 

 

 

まあこれに関してはインスタグラムで

散々ダウンタイムの経過を載せているので

ご存知の方もいるかと思うんですけれども

 

 

昔から外見のコンプレックスが酷くてですね

 

 

とはいえ

小さい頃は末っ子で女の子ということもあり

祖父母にかわいいかわいいチヤホヤチヤホヤ♪♪♪

という感じで育てて貰ってたんですよ

 

 

 

で、愚かにもそれを鵜呑みにし

幼稚園の頃くらいまでは

ある程度自分は可愛いと思ってました(むり)

 

 

 

幸せなことに、あれよあれよと好きな食べ物を好きなだけ与えてもらい、コンプレックスなど感じずに育ててもらい、ブクブク太り、醜い体型に仕上がったわけですが(むり)

 

 

小学校4年生になった頃ですかね

だんだん外見いじりというかいじめというか

そういうものを受け始めまして

まあ単純にデブとか豚とかブスとかそういう感じだったんですけれども

言われ続ければそりゃデブスを自覚しはじめるじゃないですか

(それでも友達は多かったウケる感謝)

 

あろうことか、かわいいかわいいと育ててくれた

親や祖父母まで体型のことを言い出したので

もうなんかハ?????????て感じ(語彙力)

太ももの太さ電柱と変わらんとか大根脚とかそれはもう散々ですわ(事実なので言い返せなくて泣いてた)

 

 

 

そして中学でもそれは続いて

自己肯定感なんて消え去ったんですよね

高校くらいからはどんなにブサイクと言われる芸能人を見ても「私よりはかわいいから…」と思ってて(現在進行形)

 

外見コンプレックスがどんどん酷くなったんですけど

痩せる努力をしても続かず、続かない自分も嫌、自分の顔も嫌、どんどん自分を嫌いになっていき、周りは可愛い子ばっかりでこんな人生やってらんないわ〜〜と思ってて

 

 

 

で、社会人になったらさすがに

周りも大人だろうと思っていたけど違った

 

 

 

まあ私がムードメーカー的なポジションに

つきがちなのもあるかもしれないけど

体型をいじられることは多々あり

私が怒られたことと同じことをしている可愛い人は

怒られなかったりと、

別にわざとやってるわけじゃないんだろうけど

そういうの全部気になって

勝手に卑屈になってしまって

結果鬱病にまでなるという

なんともみっともない大人に育ったんですね

 

 

 

 

今でもめちゃくちゃデブスなんですけど

こんな私が言うのはおこがましいんですけど

なにわ男子の道枝くんのお顔が本当に大好きで。

 

 

 

 

推しは瑞稀くんだけど、

道枝くんには「なりたい!」という特殊な感情を

抱いておりまして

道枝くんの目がほしい、透明感がほしい、顔が欲しい。

髪型を似せたことはありますが、やっぱり顔や身体はそう簡単には変わらないじゃないですか。

 

 

道枝くん自身は外見いじりが嫌いだとか、そのようなテキストを読んだことがあります。

あれだけ綺麗なお顔で、心も綺麗なんだなって。

こんな人に出会えていたら、ここまで執着していなかったのかもしれない。

 

 

しばらくなりたいな〜なりたいな〜と

思うだけで、言うだけで、時々深夜に自分の醜さと道枝くんの美しさの違いに病みながらも泣きながらも2〜3年過ごしていたんですけど

 

 

 

鬱病って突然死にたくなるんですよ。(私の場合)

だから、「明日死ぬかもしれないならやりたいこと全部やっちゃお」って思って

 

 

 

そこからはもう早くて、

10/18の深夜にカウンセリング希望のLINE送って

10/19の昼休みに予約とって、仕事帰りに行ってきました

 

 

 

初めてでしたが、緊張とかも特になく、

もうとにかく道枝くんの目がほしくてほしくて、

カウンセリングの時も看護師さんや先生に

「この目がほしいんです!!」って言って

道枝くんの色んな角度の写真を見せて

「この角度だとこうで、でもこの画像はこうなんです」って

希望の幅を細かく伝えて、先生もすごく親身に答えてくださって、ウキウキしていました🐒

 

 

 

二重切開、目頭切開、二重埋没で迷っていたのですが、切ってしまうと戻らないのが少し怖くて(そこまで勢いでいったくせに)

それも相談したら、私の場合蒙古襞もそこまでキツくないみたいで、「埋没で可能な限り寄せていきますね」って言ってくれて、何度もラインを確認して手術室へ。

 

 

 

 

麻酔クソ痛かったけど

道枝くんになれる!!!

って思ったら全然乗り切れた。

それほどの覚悟と、見た目への執着があったんだなって。

 

 

 

 

ちなみに手術前の目はこちら↓f:id:im_____eotf10:20201023173147j:image

 

奥二重なんだけど、ほぼ一重(化粧、カラコン有)

 

 

 

そして手術後、当日の夜↓

f:id:im_____eotf10:20201023173239j:image

 

腫れてて眠そう(すっぴん裸眼)

カウンセリングの時に聞いたんだけど、

元々道枝くんが眠そうな目らしい

好きすぎて考えたこともなかった。

 

 

 

そして3日後、調子乗って寄せてみた図↓

f:id:im_____eotf10:20201023173830j:image

 

(すっぴん裸眼)

まだ完全に馴染んでないのと、目頭切開してないから横幅足りないし、元々が垂れ目だから完全に道枝くんになるのは当然不可能だったんですけど、

二重の作り方かなり似せてくれたんだなと感動😭

(個人の感想)

 

 

 

 

賛否両論あると分かっていて、

あえて整形したことをインスタのリア垢にも載せたんだけど、みんな温かいメッセージだったり、

嘘でも「道枝くんに似てる」と言った類の

感想を送ってくれる人がいて、

本当に泣くほど嬉しかった(あんま泣くと腫れる)

今も泣きそうです、、

 

 

ファンの方、ご本人様にはおこがましくてすみません。

 

 

 

それからはもうアイメイクが楽しくなって

顔面の他の部分がオワでもまだ生きる希望が見えました。

もっともっと道枝くんに近付きたいからダイエットも頑張ろうと思えたし、この整形は私にとってすごく大きくて、本当にして良かったなと思ってます!

 

 

だから、整形への偏見もなくなってほしいな。

 

 

 

他人でも友人でも恋人でも家族でも

何気ない一言が心の病を引き起こしたり

怖いほどの執着心を生み出す原因に

なりかねません。

どうか気をつけてほしい。

これを読んでくれて、いろんな感情を

抱いた方がいるかもしれないけど、

「そんなことくらいで」

と思っていることも、

当人にとっては

「そんなこと」ではないかもしれません。

 

 

誰かが亡くなって、

誹謗中傷って言葉が出るたびに

それに便乗したようにつらつらと正論じみた事を述べる人が出てくるけど、

 

 

 

じゃあ、あなたはどうなの?

 

 

 

 

話がそれちゃったのでこの辺で終わります!

やさしさで溢れる世界でありますように。

 

 

 

自分磨きしてる人一緒にがんばろ〜!!!!!

ダイエット頑張りま〜〜す!!!

 

 

 

2020.10.23